« 新潟県長岡は曇り、気温30℃、今年70湯目は長岡市 桂温泉 | トップページ | 今年初です »

2017年8月11日 (金)

しまなみ海道旅行PART2

part1の続き
http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1962016377&owner_id=1107716
8/9はしまなみを抜けて四国へ上陸。四国上陸の前に朝からカレイ山展望公園へ。
朝早かったのか、誰もいない展望台でした。上から見る島々に海賊の砦跡も見れます。
こちらからの眺めも前日同様にモヤがかってました。
肉眼だともう少しはっきり見えるけど写真に撮るとモヤがかかって見えるんですね。
次に村上水軍博物館へこちらも早かったので到着時、観光客は少な目でしたが、だんだん増えてきました。
因島水軍城と違いこちらは完全に博物館です。
資料の数も多くスタンプラリーしながら見物できます。
次は亀老山展望公園へ。山道をどんどん登っていきます。
カレイ山展望公園より長い距離の急カーブ、ヘアピン続きの道です。
こちらは観光客も多かったです。
モヤってなければしまなみ海道全体が見えるはずなんだけどね。
しまなみ海道出て今治入る直前にある来島海峡大橋SAで休憩。
こちらからの眺めもいい!はずなんだけどやっぱりモヤってました・・・
いよいよ四国に上陸して今治城へ。到着した瞬間ゲリラ降雨!
駐車場で20分ほど待機したら止んだので中に入ります。
城の堀に海水が入った珍しい城ですね。天守、櫓と見所もいっぱいで、こちらもスタンプラリーしながら見物できます。敷地内に吹揚神社もありました。
次は松山へ移動して松山城へ。1時間ほど車で移動して到着。
松山城へはロープウェーかリフトで上がっていきます。
行きはロープウェーに乗りました。
袴姿のお姉さんが乗車中ガイドしてくれて、最後に方言の「だんだん」(ありがとう)と言ってました。方言女子&和装女子のため萌え萌えです(笑)
松山城は日本で12か所しか残っていない「現存12天守」のうちのひとつです。
あちらこちらの門もあり、石垣も高く今治城とは違う魅力がありますね。
夜間はライトアップもするようです。一通り見物して遅めの昼食を食べたてから
リフトで下りました。
最後は宿のある道後温泉へ
まずは、ホテルにチェックインして、付近を散策します。
てか観光地の真横に風俗街あるし・・・・
道後温泉本館は千と千尋の温泉宿のモデルにもなってるとか。
正岡子規、夏目漱石にゆかりのある温泉です。
湯神社や伊佐爾波神社と参拝。お土産屋のある商店街も散策して宿に戻ってから
風呂の支度をして道後温泉本館へ
お茶とおかしの接待付きにしたら、30分ほど待つことに。
少し熱めのお湯でしたが気持ちよかった~。風呂あがって接待のおお茶とお菓子をいただきながら汗が引くまで休憩。
商店街で南予風鯛めしを食べてホテル戻ります。
ホテルには蛇口からみかんジュースがでる設備があって宿泊客は飲み放題でした。
アルバム
http://photo.SNS.jp/view_album.pl?album_id=500000103233764&owner_id=1107716

« 新潟県長岡は曇り、気温30℃、今年70湯目は長岡市 桂温泉 | トップページ | 今年初です »